• OTHER THAN MAIN 管理人

20代で全財産飛ばし、30代で資産7千万まで行くも再度溶かす。 3度目は億超えをと、今はチャンスを淡々と狙う。本業を主軸としながら、国内外不動産、先物、会社経営と複数の可能性を探しながら、複数の収入源を作っていくのが自分のスタイル。 その一つとして、始めたのがこのブログアカウント。

やる必要がないのにやっているこのブログ(OTHERTHANMAIN)の理由

派遣土木系バイト

派遣バイト体験して感じたデメリット一覧

投稿日:

前回は派遣バイトのメリットを書いたので、今回はデメリットについて書いていきたいと思います。

前回の記事がまだの人は以下御覧ください

派遣バイトのメリットを体験談から語ってみる

毎回違う現場のため単純作業になりやすい

派遣バイトは毎回違う現場で仕事をする事が多いため、
今日はこの部分をやったから、明日はこの部分をやろうというような、計画を立てて仕事をすることができません。

派遣バイトでは、単純な労働になりやすく、個人的には苦痛を感じます。

なぜなら、頭を使いながら体を動かすことによって、頭も体も生き生きし、楽しく感じるからです。

しかし、黙々と体を動かすのが好きな人にとっては問題とならないかもしれません。

手に技術がつきにくい

経験を知識と考えた場合、毎回違う仕事をするので、技術が身に付きにくい事も、デメリットの一つと考えてもいいでしょう。

一定期間派遣バイトで、経験や知識をつけた後に、本格的に職にしようと考えた場合、特化した強みを見出すことが難しいため、自分をアピールしにくいことも一つ挙げられます。

手に職をつけるなら



派遣バイトは稼ぎやすい?

肉体労働系の派遣バイトは、日当は良いとされています。

個人的な感想としては、普通のバイトなどとあまり変わらない気がします。

8時間労働となっていても、移動時間を加味すると、10時間前後拘束されて8000円~9000円です。

そこから、経費を差し引くと、他のバイトと大差なくなってしまいます。

派遣会社が手数料を差し引いているので、このような日当になってしまうのは致し方ありませんが、自分で会社と直接取引すればもう少し多くもらえるでしょう。

派遣バイトは時間効率が悪い

大抵の派遣バイト先は、現場にバイトを必ず時間通り送り込まなければいけないため、一度オフィスに寄らせてから、現場に向かわせることが多い様です。

従い、家の近くの現場だとしても、わざわざオフィスに行ってから現場へ向かうため、時間効率が悪くなります。

メモ

派遣会社側の立場上、取引先と約束を守らない事は、信用リスクになりますので致し方ないわけです。

派遣でも信用が得られれば、現場に直接行くことも可能になります。

生産性の低い働き方になってしまう

色々な現場がありますが、基本的に電動工具は使わせてもらえないことが多いようです。

現場会社側も、安全面において、また、万が一機材を壊された場合、責任を誰が取るか?難しい部分が有ると思いますので、余計なことはさせたくないはずです。

従い、純粋に体を使った働き方に、偏ってしまうのは否めません。

考え方によると思いますが、電動インパクトでネジを締めれば一瞬でできるところ、わざわざ手で締める非効率な方法を、私はデメリットと感じてしまいます。

派遣バイトまとめ

派遣バイトは色々な制約が多く、現場によっては、ディスポーザブルな印象を受けたり、非生産的な労働の仕方を余儀なくされますので、やりがいという意味では、あまりないと感じました。

上記、個人の感想として聞いていただければと思います。

次回は、長く働くのであれば、おすすめな会社と直接取引をして、仕事をするパターンのメリット・デメリットについて書いていきたいと思います。







プロフィール

インフルエンサー:鷹

ジョジョ好き。本職以外の出来事を書きたくブログを立ち上げる。インフルエンサーとして活動してきたノウハウを活かし、ブログでもマネタイズは本当にできるのか?興味を持ちこのサイトを立ち上げる。
テーマはズバリ 「make money」お金を貰うのでなく作れるのか?

プロフィール詳細はこちら

フィードメーター

はじめに読む記事

1

何事も設計図がないと始まらないので、まずはマネタイズ(お金を生む)までの設計、構想を描いてみたいと思います。 この設計図は、状態を見て変更していく事とします。 コンテンツ目次 アクセス集め読者の属性を ...

-派遣土木系バイト

Copyright© OTHER THAN MAIN , 2020 All Rights Reserved.