• OTHER THAN MAIN 管理人

20代で全財産飛ばし、30代で資産7千万まで行くも再度溶かす。 3度目は億超えをと、今はチャンスを淡々と狙う。本業を主軸としながら、国内外不動産、先物、会社経営と複数の可能性を探しながら、複数の収入源を作っていくのが自分のスタイル。 その一つとして、始めたのがこのブログアカウント。

やる必要がないのにやっているこのブログ(OTHERTHANMAIN)の理由

派遣土木系バイト

派遣バイトのメリットを体験談から語ってみる

更新日:

派遣土木と書きましたが、実際には土木だけでなく、運送業、引越し、イベント設営などの仕事の斡旋してもらえますので、変化が好きな人にはメリットになるでしょう。

それではここから派遣登録バイトのメリットを書いていきたいと思います

派遣バイトはいつでも仕事がある

一番のメリットは、働きたい時に働けることではないでしょうか?

自分がいくら働きたくても、仕事がなければ働くことができませんが、派遣会社はいろいろな仕事先を持っているので、派遣登録しておくだけで、いつでも働くことができます。

例えば、急にあさってまでに、お金が必要必要になった時に、次の日に仕事をもらって働くことができる、なんて荒業ができたりします。

働く気が起きないので来週から・・なんて怠けた事を言えるのも派遣バイト以外では許されませんが、派遣バイトでは可能です。

これは派遣バイトの最大のメリットだと思います。

実際にベテランさんも、3日ぐらい休んでいて、今日から働き出したなんて言っていた人もいました。

仕事先でトラブっても後を引かない

先程お話ししたように派遣バイトは、色々な仕事先を斡旋してくれます。

例えば、現場で何かトラブったりとか嫌なことがあったとしても、次の日には違う仕事、違う現場に回ることが多いので、人間関係のトラブルや、何かあった時でも、本人がすっぱりと忘れてしまえば、次の日から新しい気持ちで働くことができます。

なぜこのようなシステムになっているのか、初めは疑問に思いましたが、派遣バイト登録時に、簡単な契約書を交わすのですが、その中に答えは書いてありました。

もし、現場先で、引き抜きなどの勧誘を受けた場合断ること。

派遣会社は、バイトと会社の仲介役に入って、マージンを抜くわけですから、直接取引されると派遣会社のメリットはありません。

従い、毎日同じ現場に行くと、現場先の人と、仲良くなったり顔見知りになり、引き抜かれることを嫌がりますので、同じ現場に毎日行かせることは、派遣会社先にとってもリスクとなりますので、 毎日違う現場に派遣されるというわけです。

私たちバイト側にとっても、トラブルがあった際に、同じとこに行かないので、引き続き仕事を続けられると言う安心感があります。

ただ、次の日同じ場所に行かないからといって、手抜きをすると、仕事自体を回してもらえなくなるので、責任感を持ってしっかり働きましょう。

土木のベテランさんに聞いた話では、土木よりも、配送業の方が、体力が必要であり、きついという話も聞きましたので、仕事先によってはデメリットにもなるかもしれません。

私はお金というよりも、体験してみたかったので、数回しか仕事をしませんでした。

残念ながら配送業の仕事には配属されなかったので、配送業についてはレビューすることができませんが、個人的な感想としては、慣れなければ土木も十分きついと思います。

派遣バイトは定時終わりとは限らない

定時以降は残業手当が支給されますが、私がやった限りでは、会社側も残業代を払いたくないため、定時には必ず間に合わせるようにしてくれます。

仕事が多いと、そのぶん急かされてきつくなるというデメリットはありますが、この点については時間通り終わると思います。

逆に、ベテランさんの中には、昼過ぎには終わってしまう現場もあるということを聞きました。

運よく早く終わってしまっても、定時終わりで申告すれば日当分は保証されますので 、あまり働かなくても、そこそこ稼げてしまうという部分ではメリットになるでしょう。

時間申告は、あくまでも聞いた話なので、自己責任で判断してください。

仕事道具は揃える必要がない

基本的に毎日現場が変わるので、その度に必要な道具を揃えていては、無駄な浪費と言え、バイトで稼ぎに来たのに、あまり稼げないということになってしまいます。

唯一自分で揃えた方がいいかなと思うのは作業着、安全靴ぐらいだと思います。

道具の件は派遣会社が理解しているので、現場に必要な機材をレンタルしてくれます。

自分で揃えた方がいいものの中で、作業着と安全靴と言いましたが、作業着は普段着で構わないとしても、安全靴は必ず必要になってきます。

安全靴も貸し出してくれるのですが、現場で長いこと使っていること、誰が履いたかわからない履き回した汚い靴を履くと言う事にかなり違和感がありましたが、1日だけなので、私は我慢してレンタルすることにしました。

もし長く続ける、リピートする気があるのであれば、安全靴も自分で揃えるといいと思います。

ベテランさんが、口を皆揃えてワークマンがいい! といっていました。

Amazonや楽天より安くて、プロの現場で使う道具はワークマンにしかない物が多いです。



安全靴は、で1000円ぐらいから買うことができますので、ネットで事前に揃えておくといいかもしれません。

誰も知らないところでこっそりと稼ぐことができる

私の場合にも当てはまるのですが、公に顔を出してしまうと、まずい人などもいると思います。

現場では、皆空気のような存在で、黙々と働き目を合わせることもほとんどありません。

ベテランさんは、他のバイトの人たちをほとんど気にも留めないし、ほとんど話しかけて来ませんので、派遣バイトはこっそり稼ぐことが出来るメリットと言えると思います。

少し長くなってしまいましたので、次回は派遣バイトのデメリットを書いてみたいと思います。







プロフィール

インフルエンサー:鷹

ジョジョ好き。本職以外の出来事を書きたくブログを立ち上げる。インフルエンサーとして活動してきたノウハウを活かし、ブログでもマネタイズは本当にできるのか?興味を持ちこのサイトを立ち上げる。
テーマはズバリ 「make money」お金を貰うのでなく作れるのか?

プロフィール詳細はこちら

フィードメーター

はじめに読む記事

1

何事も設計図がないと始まらないので、まずはマネタイズ(お金を生む)までの設計、構想を描いてみたいと思います。 この設計図は、状態を見て変更していく事とします。 コンテンツ目次 アクセス集め読者の属性を ...

-派遣土木系バイト

Copyright© OTHER THAN MAIN , 2020 All Rights Reserved.